注目記事


 

1: 名無しマン ID:weDeZyEU0
惨敗するの?
アーモンドアイの有馬とか

28: 名無しマン ID:C5MICihQ0
>>1
無い無い
勝敗の要因を競馬場のせいにしているだけ
G1級馬の出走が減っただけでコース適性は昔と全く変わっていない

アーモンドアイの有馬とか?って言ってるけど中山競馬場がアーモンドアイが弱いという根拠があるの?
結局は思い込みに過ぎない
同様に昔の強い馬がどこの競馬場でも強いと言うのはただの思い込み

44: 名無しマン ID:Ebzqv0U20
>>21
>>1戦辺りが凄くハイレベルになったから~

関係者の言い訳を真に受けるなよ
実際はメイチ仕上げ→外厩で緩めず調整→メイチ仕上げを繰り返すせいで
馬が体力(健康面的な意味での)を慢性的に消耗してるだけ
あるいは昔ならデビューも危うかったレベルの虚弱がゆとりローテのおかげで現役続けられてるか

69: 名無しマン ID:LYlPcge+0
>>1
アーモンドアイの有馬は中山が問題だった訳ではないだろ

10: 名無しマン ID:weDeZyEU0
アーモンドアイも中山と阪神を避ければモーリスみたいに言われてたよな

11: 名無しマン ID:weDeZyEU0
阪神は避けてるか
宝塚から逃げたし

12: 名無しマン ID:4RRf0lcw0
だって昔は軽い競馬場でも上がり34秒台以上が当たり前だったわけで

これ以上速くなると本当に瞬発力に特化して馬しか勝てないから汎用性はなくなる

42: 名無しマン ID:r5Hy1hfs0
>>12
昔の馬が瞬発力がなかったんじゃなくて、昔はスローになることが少なかったから上がりに還元されなかっただけだぞ

13: 名無しマン ID:tLZsmYbk0
馬全体のレベルが上がったからだろ

14: 名無しマン ID:Pb0Ynvhr0
>>3
昔より上位のレベルが低いからどんぐりの背比べになってるわけだ
昔は今のトップクラスの上にもうひとクラスあったんだよ

15: 名無しマン ID:kucq8V8j0
イナリワンみたいに東京大賞典勝った翌年に
天皇賞宝塚有馬って勝てる馬がいるだろうか?

16: 名無しマン ID:v+PZkmuo0
>>15
田中角栄以来の中卒総理大臣が現れるくらいの確率かな

17: 名無しマン ID:utRpNrv80
長距離軽視のままだとマックイーンよりスタミナある馬なんてもう出ないよなあ

18: 名無しマン ID:eUx+78h30
そもそも強くないから。
昔の馬も強くない馬はどこの競馬場でも強いなんてことはなかった。どこでも強いのは昔も今も真に強い馬。これは変わらない。

20: 名無しマン ID:Py6iTvV90
>>18
ディープとかセクレタリアトとかだな
他の馬とは色々できが違うんだよ
いつでもレコード出せる

19: 名無しマン ID:O2CzKLmh0
軽い馬場も重い馬場も年々極端になってるからそりゃ全部対応するのは無理だろって部分もあるけどな

21: 名無しマン ID:fYdqIpTu0
1戦辺りが凄くハイレベルになったから、右利き左利きの差くらいで決着するようになったんだよ。
その分消耗が激しくて、昔ほどローテ組めないけど。

27: 名無しマン ID:AOtdde3E0
>>21
> 1戦辺りが凄くハイレベルになったから、

ドスロー競馬のどこがハイレベルなの?(笑)

22: 名無しマン ID:E4VqjVaY0
駄馬の中でちょっとマシなのがいたのが昔だから無双できたんでしょ
今は全体的にレベルが上がったからどこでも無双できないだけで。

23: 名無しマン ID:gWHzpYlB0
>>3
オルフェーヴル→うんうん
キタサンブラック→うんうん
モーリス→モ、モ、モーリスwwww
>>7
日本以上に馬場差がある海外?
日本とほとんど変わらない香港シャティンだけだな
ちょっと重くなって惨敗した札幌の方が馬場差があったな

24: 名無しマン ID:Htnt9N9Q0
>>5
オルフェ下痢だろ?

25: 名無しマン ID:3i/3EI0U0
昔の馬場なら実は府中2400が一番キツかったんだよな
だから府中2400で好走出来る馬は他のコースでも好走出来たんだよね
でも今は府中2400が一番他のコースと隔離してる

26: 名無しマン ID:NlV2r7SM0
府中がもう別カテゴリーになりつつあるw

29: 名無しマン ID:F3yupPhQ0
マテラスカイ

7―7―0―16

この着外の多さが意味するところは…得意コース、得意馬場、得意距離でしかまともに走れない一本調子の平凡なスプリンター。

74: 名無しマン ID:SXcKaqcg0
>>29
マテラスカイさんはすごいんだ

30: 名無しマン ID:SdLmH0NF0
最強のオールラウンダーはどの馬だろ?

オグリキャップあたりか

33: 名無しマン ID:twaatQlF0
>>30
エルコンドルパサーじゃね

31: 名無しマン ID:OW4TPYzD0
春天から逃げてた時点でオグリキャップはないな

32: 名無しマン ID:twaatQlF0
>>5
ディープインパクト 海外惨敗
シンボリルドルフ 海外惨敗

34: 名無しマン ID:bxqxZcIp0
グランプリからびびって逃亡したエルコンはないなあ

35: 名無しマン ID:TFw8qwmY0
アーモンドアイはダイワとウオッカみたいに10年後もここでボロくそ叩かれていきそうな流れやな

36: 名無しマン ID:NlV2r7SM0
極端な話、真のオールラウンダーなんてタケシバオーしかいないだろ
勝ちのある距離を1600~3200まで狭めたら近年ならレインボーラインになるが

37: 名無しマン ID:twaatQlF0
エルコンはダート、芝、海外、マイル、2400mで重賞勝利実績あり

タケシバオーやオグリは海外わからん
オールラウンダーという点ならエルコンだろ

38: 名無しマン ID:I1YBjf8T0
キタサンとか東西どちらも強かった印象だけどなあ

39: 名無しマン ID:9WoNAT9Z0
春天勝ってないと物足りない
抜群の安定度ではオペとキタサンってなる
血統が地味なのが面白い

54: 名無しマン ID:6Mhu4yAR0
JC、有馬両方勝っている強い馬の中でも春天まで勝てるようじゃないとオールラウンダーと言うには俺も物足りなく感じる

>>39
2頭とも地味な血統というのではないんじゃネ?
オペはド欧州馬でイギリスあたりじゃポピュラーにいるタイプで日本向きじゃないだけ
キタサンはそれこそ地味血統じゃないよ、日本の主流だわ
子供に良いのが出て来るよ

40: 名無しマン ID:yb7RyaIx0
キタサン??

41: 名無しマン ID:VEABU3W10
育成する人間ていうか馬を育成出来る人間がほとんどいなくなった

43: 名無しマン ID:8myy10fw0
昔のほうが中山とか中京出てぶっ飛んだりしてたぞ。改修後はむしろガンガン人気馬が来てる

45: 名無しマン ID:wFqigLuR0
最近は欧州の馬はジャパンカップで成績が振るわないが、それでも
惨敗は少ない。
その一方で日本馬のトップが、驚異的な惨敗を繰り返してる。
それらから言えるのは重馬場に強い馬は成績が安定してるということ
では?
大体は凱旋門賞の上位馬はどこのコースでも、そんなに成績が上下に
揺れることが少ない。
高速馬場に強い馬はキツイ坂や、重い斤量、力の要る馬場で崩れるこ
とが多い。
昔の日本馬は全般にスピードでは今の馬に劣るが、色んなコースを走っ
ても成績が安定していたのは、どこでも高速馬場じゃなかったから。

52: 名無しマン ID:btlN/PGE0
>>45
欧州から来たG1,1,2勝馬なんかジャパンカップ惨敗しまくってる
日本みたいに整備された馬場だと差がつきにくいだけ

55: 名無しマン ID:a9gIqke30
>>45
>>52
単にペースの違いだけ。
最近のジャパンカップはスローのヨーイドンだから差がつきにくい。
凱旋門賞はハイペースやロンスパ勝負で着差がつきやすい。
スローのヨーイドンのレースばかりで勝ち上がってきた持久力のない日本のトップホースが凱旋門賞で持久力のなさを露呈してるだけ。

日本で3000m超のG1を3勝してるフィエールマンですら自身の上がりのほとんどが34秒前半以下だからな。
持久力なんていらないんだよ。

58: 名無しマン ID:btlN/PGE0
>>55
エイシンヒカリが欧州のG1を10馬身差で勝ってるけど
海外馬が日本のG1で10馬身差をつけて勝った事なんかあるか?
整備された馬場を馬なりと泥んこ馬場の馬なりでは全然違う

差が大きく開くかどうかは馬場の問題なんだよ
タップダンスのJCや今年の宝塚なんかまさにその典型

60: 名無しマン ID:4xWdJpyq0
>>58
昔はジャパンカップでもかなりの金額の招待料を出して外国馬を招待していた
だからそんな何十馬身も差をつけてしまう非常識な真似はできないよ
招待されている以上、多少は手抜きして勝つにしても良い勝負には見せる

62: 名無しマン ID:btlN/PGE0
>>60
手抜きって,,,
高額賞金のJCで外国馬同士でもその賞金を
争ってるのにどうやって手抜き同士で勝負するんだ?

72: 名無しマン ID:4xWdJpyq0
>>62
サッカーの親善試合でどれだけ力差があっても0-10とかにはならない
2-3 2-2 1-1 必ずサービスで1点は取らせるんだよ
それが招待じゃないか

70: 名無しマン ID:a9gIqke30
>>58
エイシンヒカリなんて日本じゃ異端中の異端だったじゃん。
現にスローペースばかりの国内G1は一つも勝てなかったし。
エイシンヒカリをして日本のトップホースの傾向を語るのはちょっと違うと思う。

71: 名無しマン ID:a9gIqke30
>>58
それと、馬場とペースは独立した事象ではないからね。
馬場が重くなるほどハイペースになりやすくなり、軽くなるほどスローペースは増える。
騎手のペース感覚の狂いがその要因だけど。

あと、逃げ馬が圧勝するのはペースが生み出す展開のアヤによる場合があるから、その結果で傾向を語るのもちょっと違う。
イングランディーレの春天やビートブラックの春天は馬場は全然違うけど同じ展開のアヤによるもの。

46: 名無しマン ID:a9gIqke30
>>3
メジロマックイーン
93宝塚記念(阪神2200) 1着 2.17.7(良)
93京都大賞典(京都2400)1着 2.22.7(良)レコード

この頃の阪神と京都の差に比べたら今なんて全然大した差じゃない。

47: 名無しマン ID:4xWdJpyq0
セクレタリアト 
ダート全距離レコード
所詮ダートと思わせて引退前に芝にも出て
いきなり2400mレコード更新する
ダートも芝も強ければ勝てる現実はある
この馬は何ならダメって言うのは大抵は騎手が敗因なんです

76: 名無しマン ID:rdsGo8PY0
>>47
そいつ別の生き物だもん

48: 名無しマン ID:4cnzSOW40
ウオッカも東京だけ

というか東京偏重しすぎなんだよ

49: 名無しマン ID:xRH1i8Sj0
昔のピッチャーが完投多いのと同じ
全体のレベルが上がったから

50: 名無しマン ID:Vyz91pj00
昔と違って種牡馬や繁殖牝馬が多様性になったからな

51: 名無しマン ID:a9gIqke30
ちなみに93宝塚当時の阪神は内が荒れまくりでどの騎手も内ラチから5頭分ぐらい外を走らせてたが
時計のかかる馬場が得意だったオースミロッチだけが最内を走って10番人気ながら3着に入った。

そのオースミロッチもその後の93京都大賞典では2.23.3で走ってメジロマックイーンの3着に来ている。

結局、馬によって多少の得手不得手はあっても「この馬は軽い(重い)馬場しかパフォーマンスを発揮出来ない」なんてことはないんだよ。

あるとしたら馬場よりむしろペース適性の方。
今の馬はスローの瞬発力レースばかりやってるから持久力を問われるレースになると途端に大崩れするってだけ。
昔はG1になるとそんなヌルいペースになることはなかったから瞬発力だけの馬は上がってこれなかったが
今はG1でもスローだらけだから持久力のない馬でもトップに来れる。

53: 名無しマン ID:a9gIqke30
稍重の宝塚で圧勝したから重馬場専用機みたいに思われてるクロノジェネシスだって高速府中のアイビーSでは上がり32.5を出して勝ってる。
アイビーSの方が着差がつかないのは単にドスローの瞬発力勝負だったから着差がつきにくいってだけ。

56: 名無しマン ID:jFjAnZm40
せやな府中専のアーモンドアイと違ってリスグラシューこそ真の名牝やな

57: 名無しマン ID:QnvN4U100
>>56
そんなアーモンドアイでも勝てる府中のG1勝ってませんよ。その名牝

59: 名無しマン ID:4XrQVvP60
ビワハヤヒデなんかは府中未勝利だったけどな

61: 名無しマン ID:1SvSUIDD0
>>3
オルフェなんか典型的な条件選ぶ馬なんだがw
荒れ馬場でこその馬だしw

80: 名無しマン ID:R8IGepra0
>>61
主要4会場制覇してるんだが
>>63
震災で皐月賞府中じゃなかったか?

63: 名無しマン ID:T3bf6yI40
オルフェは良馬場府中全敗
どう考えてもスピード能力が足りない馬

大事な場面で荒れ馬場に恵まれるというラキ珍的な名馬だった

64: 名無しマン ID:q2geBRzv0
高速馬場だった春天の大惨敗が
オルフェを表してたな

65: 名無しマン ID:0+mEZMEW0
そう考えると堀厩舎に転厩してからのモーリスの馬場を選ばずパーフェクト連対GⅠ6勝って偉業だったな

66: 名無しマン ID:ZZsmaTwI0
ザコッカなんか典型だよなぁw
だから繁殖成績も酷かった訳だけどw

67: 名無しマン ID:lw9WH9uR0
大差で負けるのが連続しない限りどんなレースもコンディション一つでひっくり返る可能性があるほどになってきた
それが強力馬がいなくなったか、下が強くなったか、はたまた単なるヤラズかは定かじゃないけどね
~専用機の存在もデカイし、不確定要素が増えてきた気がするな
定量戦でも実施ハンデに変わりなかったり…

68: 名無しマン ID:q2geBRzv0
勝てそうなメンツと距離でのみ使う
長距離遠征はしない
モーリスの使い方は確かに欧州的な考え方

73: 名無しマン ID:4xWdJpyq0
まあ誕生会に呼ばれて誕生日の招待してくれた友達と野球ゲームやって99対0で勝つような奴もいるけどね
万が一そういうのが呼ばれてくれば全力でやるだろうね
二度と呼ばれることはないだろうけど

75: 名無しマン ID:AOtdde3E0
>>73
本気出しても欧州馬は弱かったんじゃない
日本や他の地域の馬がレベル下がったらやっと勝てるようになったからね

77: 名無しマン ID:qwRhd55I0
>>5
オルフェはストレスって聞いたけど

78: 名無しマン ID:du+E+2je0
トニービン産駒とか府中に良績偏ってたけどノーカンなの?

79: 名無しマン ID:rRWLQtSG0
昔はトップ層が薄かったから得意コース100不得意コース80みたいなのでも
他の最高点が75点くらいだったから勝ててた
今は85点くらいは出せるのがそこそこいるみたいな感じ
それもあって叩きっぽい臨戦過程じゃ通用しなくなってきたから
1戦1戦しっかり仕上げるおかげでいわゆるゆとりローテになる

82: 名無しマン ID:fBcEg0WA0
>>79
その理屈真逆だな
トップ層は昔のが高いよ
今のトップ層のもう1段階、2段階上の馬がいたからね
そういった馬たちがしのぎを削ったのが昔のG1

83: 名無しマン ID:VPPFTnpr0
>>82
まさにこれ

81: 名無しマン ID:3f2N6rrh0
馬場が軽いと着差が広がらない
ペースが遅いと着差が広がらない
馬場が軽くてペースが遅いとコース取りが重要で馬の力量があまり反映されない
条件次第で走る度に着順が変わる要素が昔に比べて大きすぎるんだよ

84: 名無しマン ID:iWwaQiEf0
タイキシャトルなんかはぶっつけ本番で欧州屈指のマイルレースを勝ったからな。怪物だったよ。
凱旋門賞も勝てたんじゃ無いのか。

85: 名無しマン ID:iWwaQiEf0
武豊が言ってたように単純に強い馬で挑めば勝てるが正しいよ。
メジロマックイーンなら武豊が言ってるように勝てたそうだしな。

昨年のフィエールマンだブラストワンピースの順位は馬場以前の問題だわな。レベル

引用元: ・なんで昔の強い馬はどこの競馬場でも強かったのに最近は競馬場変わると

競走馬の全体レベルが上がったのは間違いないですよね!

Twitterでフォローしよう