注目記事


 

1: 名無しマン ID:/joPD2Ex0
EI÷CPI
1.39 ステイゴールド 
1.31 ディープインパクト
1.15 タマモクロス
1.13 ゴールドシップ
1.06 マンハッタンカフェ
1.00 グリーングラス
0.95 スズカマンボ
0.86 メジロマックイーン
0.84 スペシャルウィーク

以下藤沢軍の主なGⅠ牡馬
0.82 タイキシャトル
0.78 シンボリクリスエス
0.71 ゼンノロブロイ
0.71 バブルガムフェロー
0.61 タイキブリザード
0.44 シンコウキング
0.31 スピルバーグ

42: 名無しマン ID:mqm4R4e/0
>>1
ボリクリとロブロイは照屋が裏細工してたから実質的には
ボリクリ→0.49~0.60
ロブロイ→0.27~0.32

2: 名無しマン ID:/joPD2Ex0
もうすぐ定年だが
満足に成功種牡馬と言えるものを残せず終わりそうだ

3: 名無しマン ID:mnVwOcW20
能力はあまり高くない馬を調教師の腕で勝たせてたからだろう

4: 名無しマン ID:QMXRdvdm0
天皇賞秋かってるステイヤーにも負けてるし

5: 名無しマン ID:1f35OwCx0
それだけ厩舎の腕が良いと言う事だろ

6: 名無しマン ID:Tsb3ezB40
薬漬けにしてるからだよ
角居も著書で繁殖能力に影響すると言ってた

7: 名無しマン ID:QMXRdvdm0
これだけGⅠ馬がいて小島太の馬に一頭たりとも繁殖能力勝てないのは

8: 名無しマン ID:hq3Uv+sn0
タイキシャトルもシンボリクリスエスも、厩舎の期待馬でも無かったし評判馬が走らないから

多分、寝てた馬を種牡馬にしとけば凄いの居たと思うわ

51: 名無しマン ID:g4NQknHM0
>>8
シャトルの時はエルドラドが期待されたてんだっけ?クリスエスはなんだろ?

9: 名無しマン ID:arD4f4810
タイキシャトルが社台入りしてれば・・・。

10: 名無しマン ID:QMXRdvdm0
ていうか日本のステイヤーってあたり率高いな
そりゃダメなのはダメだけど
話にならない欧州のステイヤーよりよっぽどいい

12: 名無しマン ID:LCEFPQss0
つまり調教師能力クッソ高いってことか

13: 名無しマン ID:S6NG0Xxd0
マイル最強馬のフランケルは今年リーディング10位なれるかどうかだが
それよりランキング上の連中は調教悪かったのか?

14: 名無しマン ID:S6NG0Xxd0
マイル最強馬のフランケルは今年リーディング10位なれるかどうかだが
それよりランキング上の連中は調教悪かったのか?

15: 名無しマン ID:sm4bEaur0
つーかタマモクロスすげぇな

16: 名無しマン ID:vqnBn8Qy0
そしてこのスレ何回目なのか

17: 名無しマン ID:coK6b46x0
他の厩舎なら中長距離路線、王道路線を歩ませる資質の馬をレベルが下がるマイル、スプリント路線でG1を取りに行くやり方
俺は藤沢厩舎の実益至上主義が嫌いだ
グランがマイル、スプリント路線で持ち上げられているが2000を現役トップクラスと競えば勝ち負けはするだろうが抜けて強いことはないよ

18: 名無しマン ID:9bJyl8430
生産者やキャロットはバカだからこういう歴史を勉強せずに
レイデオロやタワーオブロンドンにつぎ込むんだろうな
んで爆死

19: 名無しマン ID:2hq24vlr0
マイルGⅠ馬ははずれが多い

21: 名無しマン ID:q2N5lmXk0
>>19
モーリス 0.14

20: 名無しマン ID:0CJvmXUW0
一時期のペルーサ馬主タッグでガリレオ産駒ばかりだった時代が懐かしい

22: 名無しマン ID:cQfORVYl0
第一回ジャパンカップ時ですでに外国人から
芝が固いとか言われて
それからさらに時間出やすい芝にしてるから
外国と違って距離持つやつのほうが有利なんだろ

23: 名無しマン ID:wu/94Qao0
ロブロイはネオユニヴァースと比べてもダメすぎる

24: 名無しマン ID:mV3jiXuN0
使ってる飼料を抜き打ち検査すべき

25: 名無しマン ID:AJU9T6KG0
むしろサンデーディープ一極だったんだし成功種牡馬管理した奴の方が稀だろ

26: 名無しマン ID:mbKoq2zA0
藤沢の2歳馬1歳馬は全然ダメだな
藤沢の1歳馬は個人馬主も預けてるのがいるが
定年間際なのに

27: 名無しマン ID:3YIm7dMa0
サンデーと外国産でしか勝ってない、最近キンカメディープ持ち込みも追加された

28: 名無しマン ID:MsH+/rz80
今年に1歳馬を藤沢厩舎に預けてる馬主がいるんだがどういう気持ちで預けてるんだろ
期待してないからか

29: 名無しマン ID:DK8eM7TF0
運動してないから精子が活性化されないんだろう

30: 名無しマン ID:9IB8GSj50
天皇賞秋も種牡馬よくない
府中の2000はダメなんじゃないの?

31: 名無しマン ID:X2wMdZJr0
タマモクロスってカネツクロス が代表産駒だろ?

32: 名無しマン ID:yjZLOrpZ0
>>31
フジワンマンクロス

33: 名無しマン ID:8cJnpNZa0
マイソールサウンド

34: 名無しマン ID:CGvBIrBh0
牝馬も大したのいない
グランアレグリアまで
失敗したらさすがにやばい

35: 名無しマン ID:XcdLE6G50
レイデオロで巻き返すから待てよ

36: 名無しマン ID:CGvBIrBh0
無理だろ
現役晩年負けこんだ馬は種牡馬でもダメ

37: 名無しマン ID:O+YXLs790
藤澤て重賞オープンでルメールとの相性悪いよな

38: 名無しマン ID:wEOz1RLS0
そもそも藤沢関係なくステイヤーの方が成績良いんじゃないか?

39: 名無しマン ID:iyaq69Q10
タワーオブロンドン勝ってくれ

40: 名無しマン ID:C84OCVYY0
まぁ社台SSにボリクリ種牡馬が2頭いて
その2頭とも既に来年の種付け満口なんですけどね

41: 名無しマン ID:VQ7xzLFK0
タイキシャトルは別として藤沢厩舎は府中で勝つ馬しか育てていない感じがするわ

43: 名無しマン ID:n5ebYbIh0
ちょっと趣旨ずれるが、凱旋門へ行ってた煽りで天皇賞(秋)に出走すらしてないディープが良い例だけど、そのレースを勝つ馬が良かったり、ダメだったりするのではなく、それと関係なく種牡馬能力が有る馬がそのルートに乗るか反るか、偶々いたかいないかってだけで、

本質的にそのレースを勝ったから種牡馬能力があるとか期待出来るっていうのが誤解というか間違ってるんだろ。

種牡馬能力はレースの勝ち鞍や主戦距離とは別のところにある。

44: 名無しマン ID:fy4MAOu60
全体的にステイヤー排除で春天スッカスカの大阪杯偏重は
種牡馬的にやばいって事か

45: 名無しマン ID:n5ebYbIh0
繁殖牝馬を集めやすい営業的な意味はあるけどさ。ステイヤーなのに…マイラーなのに…っていうのは本質的に種馬としての成否に関係ない。失敗すればああ、種馬としては向かなかったね…てだけで

46: 名無しマン ID:n5ebYbIh0
だから、藤沢馬がステイヤーより種牡馬能力低いってくくりも無意味。単に藤沢厩舎の管理馬って種馬としてイマイチだな…とは言えるけど

47: 名無しマン ID:s99IYkq00
ただディープの場合、天皇賞(秋)は、春に比べて負ける危険性がやや高かったとは思う

48: 名無しマン ID:ld9ngK0y0
マル外ばかりだからだろ

マグナーテンが去勢せずに走り種牡馬入りしてても、欧州牝馬つけると外国馬と同じだから、やっぱり走らないだろ

49: 名無しマン ID:s99IYkq00
ロブロイ、バブル、スピルバーグも失敗してるし、マル外に加えて、調教だかレース選びだとかが上手かったんだろうなとは思う

50: 名無しマン ID:mqm4R4e/0
ボリクリもロブロイも低レベル世代でクラシック全敗だし
同期の連中も大量に種牡馬に成ったけど全馬が大失敗

単に低レベルな馬の運動会だった

52: 名無しマン ID:lWbtittS0
外国産はともかくサンデー直仔のバブルやロブロイも全然ダメって能力以上に走らせるのが本当に上手いってこと?

53: 名無しマン ID:y1JmRd8nO
>>52
今は無いけど
TEL屋の指示で斤量を誤魔化してた可能性あり

54: 名無しマン ID:tPIuJEbx0
種牡馬なんて失敗して当たり前だし
藤沢のG1馬がたまたま外ればかりという可能性もある

55: 名無しマン ID:Y7CwCNtO0
藤沢のやり方は他陣営が必死になって狙いに行くクラシック戦線では無理をさせずに力をつけて古馬になってからG1を勝たせる
古馬路線はクラシックよりは後天的要素が強くなるし日本では種牡馬能力の一つとして早熟性が求められるんだろう

57: 名無しマン ID:s99IYkq00
>>55
古馬より若い時期の方が後天的要素が強いらしいよ
育成差の影響が、2歳や3歳の早い段階では大きい

58: 名無しマン ID:Y7CwCNtO0
>>57
なるほど
となるとその早い時期に勝たせるのが下手、あるいは厩舎方針と異なる
一方で日本では3歳時の成績が種牡馬としては重視されるため、古馬になってから活躍した馬が多い藤沢厩舎の馬は種牡馬としては待遇面で不利になるのかもね
裏を返せば活躍できなかった馬の中に種牡馬として成功する可能性あったものもいたのかも(シンボリインディとかコディーノとか。。。

59: 名無しマン ID:s99IYkq00
>>58
どうなんだろ
日本では、藤澤馬を別にすれば、むしろ古馬G1を勝ってる馬の方がやや種牡馬として成功してるような

早熟種牡馬の代名詞的なダイワメジャーとかキンシャサも、南半球産ってことを考慮しても、自身の本格化は(体質を含めて)古馬になってからだったし

60: 名無しマン ID:Y7CwCNtO0
>>59
ダイワメジャーは皐月賞馬だし、キンシャサはご存知の通り南半球産なんで・・・

56: 名無しマン ID:Y7CwCNtO0
そうなるとバブルの失敗は不可解
サンデーの初期産駒のため不利と言えば不利な時代背景なのだが、血統面などフジキセキと比べてもバブルの産駒成績はお粗末すぎた
当時の常識では牝馬が中距離路線のG1を勝つというのは考えられなかった
4歳の秋2戦でエアグルーヴに完敗して底を見せたことでその後の種牡馬生活に影を落とすことになったのかもな
そういう意味でも時代が悪かったにかも

61: 名無しマン ID:Y7CwCNtO0
ちなみに早熟性は早枯れって意味ではないからね
早熟でも成長する馬もいるというか、日本ではそういうタイプが好まれる

67: 名無しマン ID:y1JmRd8nO
>>61
今では見直されて
早熟=早枯れ

62: 名無しマン ID:s99IYkq00
キンシャサノキセキの初G1は7歳、初重賞も5歳で南半球産の影響は関係ない

ダイワメジャーは皐月賞はよく勝てたなという感じで、古馬になるまで体質が安定しなかった
体質も含めて明らかな晩成タイプだと思う

63: 名無しマン ID:s99IYkq00
G1勝ちが2歳~3歳のみ
キングカメハメハ
フジキセキ
アグネスタキオン

初G1が菊花賞以降
スクリーンヒーロー
ステイゴールド
キンシャサノキセキ
ハーツクライ
マンハッタンカフェ
ロードカナロア

あんまり自身の早熟/晩成は、種牡馬としての成功確率にあんまり影響無いように思える
しいていえば、古馬の成功種牡馬はスプリンターか2400m以上型が多く、1600~2000m型はこれまであまり成功種牡馬が出ていないようには思える
まあ偶然だろうけど、成功すればモーリスが初か

64: 名無しマン ID:Y7CwCNtO0
うーん、なら藤沢がポテンシャル以上のものを引き出しているってことになんのかね

65: 名無しマン ID:y1JmRd8nO
>>64
違う
TEL屋指導のもと斤量を誤魔化してた

66: 名無しマン ID:pcvEdpTU0
シンコウキングは南米かどっかで成功したんじゃなかったか?

68: 名無しマン ID:LcbD2G9f0
100でG1勝てるとする
100のポテンシャルの馬を100で作って勝つのがカズオ
120のポテンシャルの馬を100で作って勝つのが池江息子
120のポテンシャルの馬を110で作って勝つのが池江父
100のポテンシャルの馬を110で作って壊すのが松国

73: 名無しマン ID:36fdm/mV0
>>68
どの調教師だって馬壊れるときは壊れる
カズヲだって
壊したというよりマツクニはたまたま走ってたやつが壊れただけだろう

69: 名無しマン ID:s99IYkq00
もしカズヲだったら

ステゴ
気性で謎のマイラー認定
種牡馬になれずに終了

ディープ
マイルで追い込んで届かないイマイチ馬に
謎の成長放牧で終了

とかだったりして

70: 名無しマン ID:+mJVYfye0
>>69
ディープはグランアレグリアにされそう
2000でも自信あるとか言われて

71: 名無しマン ID:z8An0OBB0
>>69
ディープの初重賞は青葉賞になるだろうな

72: 名無しマン ID:KWFtKjI90
ドーピング

74: 名無しマン ID:DRFNNAu/0
エピファネイアがいるしええやん

75: 名無しマン ID:zld62kxo0
初期のサンデー産駒は突然走らなくなるのが結構いたなら

引用元: ・藤沢厩舎のG1牡馬はなぜステイヤーより種牡馬能力が低いのか

Twitterでフォローしよう