注目記事


引用元: ・当時の人たち「神の馬ラムタラ種牡馬入り!こりゃあ種牡馬成功間違いなし!!」

1: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:01:05.49
誰もニジンスキー系がかなり重くなりつつあるのに気づかなかったのか

38: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:26:04.70
>>15
購買は50人で33億円
シンジケートは41株で44億2800万円
右から左に流すだけでお小遣い稼ぎができた人間が相当数居るんだよ
矢野とか藤原とか主要メンバーは大損こいてそうだけど笑い話どころか狡猾に立ち回った輩の話なんだよなぁ

2: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:03:35.31
社台がサンデーサイレンスで日高がラムタラだったのが分岐点だったな

3: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:04:58.07
つべに輸入当時の動画上がってたけど「インブリードが濃くなるから辛い」とか言ってたよ

5: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:11:10.28
いやいや当時から大丈夫かって思ってたぞ、そんなやついっぱいいたはず

8: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:15:10.93
>>5
大抵の競馬ファンが気づいてたよな
焦って血迷ったかって

6: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:12:15.74
いうてアルカセットやピルサドスキーほど酷くは無かったけどな
この2頭はマジで酷かったからな

7: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:14:26.34
なんで買ったのか

9: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:16:00.96
神だと思ってたんだから仕方ない

10: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:20:48.22
ノーザンテーストを筆頭にノーザンダンサー系の牝馬ばかりだったのにノーザンダンサーの2×4なんて正気の沙汰ではないと思ったわ
奇跡奇跡っての全面に押しすぎだったしフサイチコンコルドや金額もあってマスコミは好意的に書いてたけど社代も早田も全く相手にしてなかった
当時の所謂御三家どころかリーディングベスト10にも入ってないんじゃないか?

65: 名無しマン 2020/03/03(火) 07:54:48.55
>>10
そこまでノーザンダンサー系ばかりでもなかっただろ
テスコボーイ~プリンスリーギフト系も多かったろ

161: 名無しマン 2020/03/03(火) 18:28:29.84
>>65
ノーザンダンサー多かったよ特にニジンスキー系色々と買ってたし
ナグルスキーとかマルゼンスキーとかラシアンルーブルとか
日本の悪い所は成功したらすぐ同じような馬買ってくるとと言われてた

163: 名無しマン 2020/03/03(火) 18:41:51.37
>>161
マルゼンスキー買った頃日本にノーザンダンサー多かったっけ?
11: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:21:50.44
繁殖牝馬の質がよかったら成功してたんじゃないの?

16: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:28:01.66
>>11
それを揃える前に早漏で買っちまったから日高の連中はアホなんだよ

12: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:22:18.34
2018英ダービー馬マサー
母母母はメリカー(ラムタラxアーバンシー)
メリカー自体は愛オークス2着

要するに種牡馬ラムタラ自体はそこまで悪くない
日高の育成が低能で
社台と差が付き始めた頃だったのでは

50: 名無しマン 2020/03/03(火) 05:27:03.13
>>12
アーバンシーつけてもこの程度とも言える

13: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:23:16.50
ヨーロッパでもうあかんってなってるのに買うやつ

17: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:28:12.31
うーん、馬喰ろうは別に走らなくて子馬が売れさえすればいいからな
34億円だってみんなで頭割りすれば子馬2頭分くらいだろ?
2年半騙せばそれで終わり

19: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:31:12.82
ワイ将ならトウショウボーイ産駒を採算度外視で育ててサイヤーラインつなぐけどな
まあ、そういう長期的な展望考える頭があるやつは牧場なんてやらないで公務員になる

21: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:35:58.02
メジロアサマ、ティターン、マックインは執念だけどな
ティターンを産んだ執念を忘れてライアンなんぞに力を入れてるのは残念だった
いや、ドーベルとブライトが出た時は興奮したけどね

72: 名無しマン 2020/03/03(火) 08:44:50.96
>>21
北野豊吉オーナーが亡くなってたからね。
メジロマックイーンはメジロ牧場じゃなく預託先の吉田堅牧場生まれ。
ここから更に奇跡的にギンザグリングラスが種牡馬入りしたんだから。しかもバイアリーターク系だし。

107: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:22:38.43
>>21
ライアンの初年度産駒は本当になんだったんだろうな

22: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:39:21.80
ラムタラの持ってる運に賭けたんだろ。
博打で失敗して何時までもグチグチみっともないw

23: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:42:16.19
まさかあそこまでダメとはね

25: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:52:12.29
マルゼンスキーが種牡馬で活躍してたから付けられる馬が少なかった

26: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:52:43.01
ラムタラは予想出来てもピルサドスキーの失敗を予想出来た人は少ないだろうな

27: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:55:07.05
サンデー成功してたから別にどうでもいいって感じ
ダンシングブレーヴのほうが期待されてた

28: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:57:01.38
キングマンボとシーキンザゴールドの新馬に出てくるワクワク感
ラムタラはどうでもいいって感じ

30: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:58:25.58
メイショウラムセスや他にもなかなか良い産駒は何頭かいた記憶はある

31: 名無しマン 2020/03/03(火) 01:58:47.06
実は母父ラムタラの中央GI馬がいます
誰でしょう?

35: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:08:14.71
>>31
いっつも何かに負ける馬だったのに大阪杯と天皇賞を連勝したんだよな
凱旋門走ってたのはすっかり記憶から抜け落ちてる

63: 名無しマン 2020/03/03(火) 07:39:30.07
>>31
ヒルノダムール?
32: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:00:50.16
ピルサはわざわざJCで顔見せまでしたのにねぇ
まぁ配合的重過ぎだったんだろな
アルカセットなんかはパッと見配合も悪くなさそうなのに失敗したのはそもそもの能力に疑問があったのかなと今なら思う

34: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:05:44.54
マルゼンスキーが成功してたしカーリアンが日本ではかなり優秀だったから当時はそこそこ活躍すると思ってわ

36: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:17:08.37
それとカーネギーも期待されてたけど
オペラハウスが割と走った

37: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:21:02.28
結局アメリカのダート馬の子が日本の芝で走る
ヨーロッパの芝を走ってた馬の子は日本では成功しない
だけどアメリカ系の子たちはヨーロッパでは勝てない

39: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:28:24.57
>>37
トニービンはサイアーライン伸ばしてますが

40: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:29:46.49
サンデー溢れた今だったらなあ
薄め液として走る仔を結構出したはず

42: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:32:38.07
カーリアンは走ったなぁ

43: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:36:39.27
アロースタッドで見たときの神オーラは凄まじかったなあ
母父ブラッシングブルームってなんで繁殖ではダメなんだろう

44: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:41:35.46
競走成績なんかよりも日本の環境に有った馬を持ってきてくれよな
その点ダーレーはよくわかってる

46: 名無しマン 2020/03/03(火) 02:43:21.98
俺は心の中で大反対したよ

その理由の1番はラムタラは生涯体調悪かった虚弱馬

そんな遺伝子が強い馬なんて、というかまともに育てることができる子なんてなかなか出てこないだろう

まず最低健康状態の良い馬を買わないとな
骨折何度もしたり、簡単に故障する馬は種牡馬として危険すぎる

48: 名無しマン 2020/03/03(火) 03:17:47.17
その当時だと実際誰買えば正解だったと思う?

俺は売ってくれるならだけどシングスピール
キングマンボがよく言われるけど案外あかん気がする

58: 名無しマン 2020/03/03(火) 07:08:20.26
>>48
なんでヘイロー系種牡馬をもっと買わなかったんだろうね
ミルリーフ系とかは買いまくったのに

49: 名無しマン 2020/03/03(火) 03:37:54.57
ラムタラで失敗しても他で成功したらよろしいやんw
ラムタラと討ち死にした奴もよろしいやんw

51: 名無しマン 2020/03/03(火) 05:32:54.05
ラムタラは向こうで種牡馬生活してたら成功してたのかな?

52: 名無しマン 2020/03/03(火) 05:59:56.06
エリシオ

53: 名無しマン 2020/03/03(火) 06:06:26.08
1・今見ても異常なローテ 強度のヤク中か何か理由があったはず
2・母系もいい主流血統の直仔の1流馬をなぜか日本へ流出許可した(史上唯一)
3・日高はマルゼンスキー牝馬が多くてつけられない

当時の競馬雑誌にも見える地雷だという論調は結構あった
本物は事故かなんか死んでて似た馬を身代わりで出してきたのでは?

55: 名無しマン 2020/03/03(火) 06:18:10.74
種牡馬なんかどの馬買ってきても博打だしな
せいぜいダビスタの血統知識くらいしか無かった奴らがいくら吠えても結果論に過ぎないよ
まぁそのダビスタ感覚が結果論としてラムタラやオペラオーに関しては通ったわけだが

56: 名無しマン 2020/03/03(火) 06:35:59.69
成功はしないと思ってたファンも多かったろうけど
あそこまで大失敗になると思ってた奴は少なかろう

57: 名無しマン 2020/03/03(火) 06:36:43.32
ラムタラは母系に入って面白いかもと思ったけど
現状、母系に入ってる繁殖牝馬少ない気がするな
60: 名無しマン 2020/03/03(火) 07:18:46.09
導入の種牡馬で当たりばかり引いてたら、今頃日高はクールモア以上になってるよw
ノーザンでも失敗種牡馬は一杯いるだろ。
ノーザンは切り替え早いんだよ。

61: 名無しマン 2020/03/03(火) 07:27:45.38
今みたいに母父サンデーだらけなら
もっとマシな戦績は残せたと思うわ

64: 名無しマン 2020/03/03(火) 07:43:15.10
実現可能かは置いといて
今、海外種牡馬買うならどの辺りが成功するだろうな
既に実績あるフランケルとか?
比較的適性ありそうだったアルカセットですらあの結果だし
やらせてみないとわからないだろうけど

66: 名無しマン 2020/03/03(火) 07:57:00.23
スーパークリークに大きな期待をかけてみたり
日高はいつもピントずれてる

70: 名無しマン 2020/03/03(火) 08:18:03.05
母系で残ってるのってヒルダムくらいか?

74: 名無しマン 2020/03/03(火) 10:39:26.60
良くてもダート条件馬量産する程度なのがわかりきってるカリフォルニアクローム高額で導入したり
血統的に終わってて既に走ってる産駒もお察しのアニマルキングダム買ってきたり
今も日高はアホ丸出し

76: 名無しマン 2020/03/03(火) 10:45:21.09
まぁ 日本来る前に重賞馬だしてたエンパイアメーカーも日本来たら結局・・・だし
日本の肌馬に合うかどうかは持ってこないとわからん。

80: 名無しマン 2020/03/03(火) 10:59:20.80
オスカーパフォーマンス、
北米のノーザンダンサー系種牡馬は割と成功しがちな印象があるし
現役中ラシックス使ってないってのもいい印象がある

81: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:03:21.20
サラブレって雑誌に欧州2400しか勝ってない馬を輸入して馬鹿じゃないの?みたいなことが書かれてたな
金満血統王国だったかな

82: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:08:22.49
エネイブルみたいなのいるしガンガンインブリードしたればよかったんじゃね

83: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:10:04.33
サンデーサイレンスのインブリードが当たり前の時代になったが成功してる感まったくないからなぁ

85: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:11:50.61
同じ頃にいたオセアニアの最強長距離馬も酷かったな
名前忘れたけど

86: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:15:54.75
濃いインブリードはその馬自身は走っても子がダメになるんだよ

89: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:22:17.30
>>86
ノーザンテースト
エルコンドルパサー
シンコウキング

87: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:18:44.44
ニジンスキー×レッドゴッドはニックスだけど
ニックスで成功した競争馬って種牡馬にするとぱっとしないんだよな

91: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:31:33.07
いうて1憶超えの馬7頭いるからなラムタラは
ワークフォースもノヴェリストも7頭は超えないやろ

92: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:34:25.24
ニジンスキーは2代目の時点でカーリアン以外種牡馬としてダメダメなのばっかりだったし、3代目にいたっては全てがアウトレベルだったからなぁ。
3代目で世界で一番成功したのって実はフサコンなんじゃないかな

98: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:55:29.02
当時の日高におけるニジンスキーにたいする絶対的な信仰を理解していないんだよ
>>92
その前にマルゼンスキーがいるだろ
そのマルゼンスキーに加えてカーリアンの成功が大きかった
エルウェーウィン、シンコウラブリイときてトドメのフサコン
社台に対抗するにはニジンスキーの最高傑作しかねえべってなったんだよね

108: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:22:52.95
>>98
ニジンスキー産駒種牡馬、カーリアン産駒種牡馬買いまくってたよなぁ昔。
世界におけるニジンスキー系の衰退引き起こしたのって買いまくって失敗させまくった日本のせいなんじゃないのかという気もするw
あとこのニジンスキー系からそっぽ向きまくってたから社台系の成功があったのではという気も。

109: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:25:03.76
>>98
確かにそうだよね
全体の傾向と飛び抜けた種牡馬は別物というか
ヘイローだって全体的にはパワー不足の短距離馬って感じが、サンデーは成功
ロベルトも重めズブめの印象からのブライアンズタイム

ニジンスキーも全体としては重め傾向でもラムタラなら、っていう向きは当時あったよね

あとは結果論

▽▽▽当たる無料予想▽▽▽
マイルCS2020無料予想
G1的中請負人にお任せ
短距離レースも大得意!
春・夏・秋・・・
ずっと好調なんです!
━━━━━━━━━━━━━━
芝1600mG1も的中街道
安田記念 5点+4点4800円
→6720円/回収率140%(証拠スクショ
ヴィクトリアM13点400円5200円
→11840円/回収率228%(証拠スクショ
その他無料情報好調です
◎皐月賞 →36,600円/回収率654%
◎東京優駿→14,880円/回収率276%
◎菊花賞 →22,860円/回収率423%
→(三冠的中買い目画像
◎天皇賞春→67,500円/回収率1350%
◎天皇賞秋→5,760円/回収率107%
→(天皇賞春秋買い目画像
━━━━━━━━━━━━━━
エリザベス女王杯も選んだ馬
3頭入着してました!!
今週もワタシはココを参考にします。
マイルCS買い目
↑無料メール登録↑
△△△当たる無料予想△△△

103: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:11:33.35
>>92
マルゼンスキーでダメダメだと相当ハードル高いな
あと三代目だとフサコンよりサクラトウコウかな
地方で荒稼ぎのフサコンと違って中央GI馬出してるし勝ち上がり率やAEI/CPIでも圧勝だしな

94: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:41:47.84
ラムタラはあれで血統が完成してたのにな
エネイブルも完結

96: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:50:26.59
ナスルエルアラブなんてのもいたなぁ
あれもつらかった

100: 名無しマン 2020/03/03(火) 11:58:12.47
レースが全部2000以上なら違うんだけどな。短距離ばかりだし

101: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:05:31.77
ノーザンダンサー系が蔓延してるところにノーザンダンサーが濃い馬連れて来てもねぇ

106: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:18:35.19
マルゼンスキーもそうだがグリーンダンサーやニニスキやロイヤルアカデミー辺りまでダメダメとかあり得ない
この辺がダメダメとなるとサンデー2世ですらディープ以外全てダメダメ扱いになるぞ?

111: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:26:20.15
全て結果論、SSが当たったのも結果論

114: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:32:51.65
>>111
結果は結果論だけど、導入の経緯はあるよ
サンデーはノーザンダンサーに合う系統を探す中から、リアルシャダイに代表されるヘイルトゥリーズン系の良いのはっていう流れだし
ラムタラも海外のようにノーザンダンサーの別系統が重ねてくるかも(あるいはヘイルトゥ等を挟んでのカウンターだったり)っていう希望観測はあったわけでね
まぁどんな種牡馬でもギャンブル要素はあるわな、それこそサンデーもそうだし、テーストも走ってみるまでG1獲れる程の馬かなんてわからなかったんだし

112: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:28:42.70
種牡馬なんてどれだけ弾を撃てるかだから
社台も散々外れを引きまくった事をわすれて、結果論でどうこう言うのはバカのする事

113: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:29:23.21
名種牡馬って言われてる馬でも、3代目まではいけるんだけど、4代目に繋げるのがキツいんだよな。

115: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:34:59.76
だからそれも、SSが成功した理由をなぞっただけの結果論
分かんない奴だな

116: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:39:41.99
成功したことを評価するのはいい
だが、成功した理由を後付けで付け足して、如何にも分かったように語る
そんなの誰かがもう数え切れない程言ってるだろ

146: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:54:27.46
>>116
ブライアンズタイムやサンシャインフォーエバーへクタープロテクターなどみんなその流れだよ

特定種牡馬単体の結果論と当時の志向、事後分析の違いもわからんやつがそう肩に力入れて気張るなよw

118: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:50:02.06
過去にニジンスキー系が走ったからって既に溢れてる系統買ってくるのは失敗するにしても筋が悪い
社台はもうノーザンダンサー系に付ける次の種牡馬いろいろ買ってただけに

122: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:55:02.88
ラムタラ導入を聞いてマルゼン牝馬やテースト牝馬どないせいっちゅうねんと憤った小口生産者は少なくなかった
処分してラムタラ用に牝馬買って爆死して首吊りってコンボになるわけだが

125: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:57:03.29
これ購買人数とシンジケートの株数が合ってないから一旦シンジケート会に売ってるよな
そうなると右から左でウン百万とか儲けてる人も結構居そう

126: 名無しマン 2020/03/03(火) 12:57:08.52
ラムタラ産駒が走ってたら…これが結果論だよ、お前らは笑われたんだ

127: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:00:04.32
成功するにしても失敗するにしてもワクワクさせられたからそれでいい
他人の金や危険で楽しませてもらえたんだからバカにしたら失礼

128: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:00:15.94
当時、社台も自分のとこの牝馬を結構ラムタラに付けに行ってた
やっぱり気になるもんな

132: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:08:34.92
>>128
まぁアーバンシーもラムタラ付けたくらいだしな。欧州でもきちんと期待されてたとは思うよ。

134: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:15:00.81
>>132
まだガリレオ生まれる前だけど当時のアーバンシーって期待されてたのかな?
129: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:03:12.66
種牡馬の当たり外れなんて供用してみないとわからないというのは一理ある
しかしラムタラの場合はノーザンダンサー系が溢れてるのにさらに濃いNDのクロスがあって付けられる肌が限られてたんだから必然だった

130: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:03:23.93
とりあえずラムタラ自身の評価は棚上げにして語るが
95年、96年だとニジンスキーが時代遅れという考えは主流じゃなかろう

137: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:20:49.66
当時はノーザンダンサーの2×4に懐疑的だったろ
ただでさえ肌馬にノーザンテースト系が多い時代だったんだから
今ならサンデー系の肌馬とうまくいったかもしれないけど

142: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:33:48.68
サンデーサイレンスにしたって初期の活躍馬で母が内国産なのは
ロイヤルタッチとローゼンカバリーとマジックキスくらいだ
G1級は輸入牝馬の子だもの
ラムタラ成功させる気なら踏ん張って牝馬輸入しないと

144: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:46:23.13
>>142
それは今から見た結果論であって、ノーザンテーストみたいなのを期待してたんじゃないの
大物じゃなくて日高全体の底上げみたいな感じで

145: 名無しマン 2020/03/03(火) 13:52:16.25
>>142
何億も出して一頭しか導入できないもの、数揃えるの無理に決まってるだろ
それが一頭や二頭そこらの未勝利馬しか生まない可能性だってそれなりに高いのに
社台の資金力で数の力で均せるからこそ成立するやり方だよ

そもそもサンデー初期だってまだまだ揃ってないから外国産馬がブイブイ言わせてたろ

147: 名無しマン 2020/03/03(火) 14:00:43.52
当時サンデー輸入に大金叩いたときにゴミ血統の突然変異買うとか正気か?って扱いだった
ラムタラは当時の欧州最高傑作だったから皆が日本の血統の主軸になると思っていた

それまでの日本は英ダービー馬と血統構成が似た代替種牡馬とか
現役時重賞すら勝てなかった馬が種牡馬として輸入されてたからラムタラに期待するのは必然だったし
たまたまサンデーが当たってラムタラがハズレただけ

サッカーでたとえたらJリーグに全盛期のCロナウドとメッシが来たって雰囲気

148: 名無しマン 2020/03/03(火) 14:04:43.06
もうこの頃はアロースタッドのジェイエスしか
シャーラスタニとかニジンスキーの大物勝ってない

152: 名無しマン 2020/03/03(火) 14:22:11.06
ラムタラの本物感、王道ど真ん中感はそれまでにないものだったもんな
今でいうとラムタラがフランケル、サンデーがマキシマムセキュリティ、くらいの感覚

153: 名無しマン 2020/03/03(火) 14:24:43.83
カーリアン→テンビー、ジェネラス、マリエンバード輸入

158: 名無しマン 2020/03/03(火) 17:38:48.50
ヨーロッパの第一線級の直輸入はやべぇんじゃねぇか?って
いう当時の流れが素人でも見えてきた頃でとにかく日高の買い物下手に
呆れた記憶しかない。
戻すのも遅くて余計に酷かった。

159: 名無しマン 2020/03/03(火) 17:53:19.45
買い物下手と言っても2割の人はボロ儲けしてるし矢野とか余程入れ込んでた奴以外元取ってる奴も多いんじゃね?
マーケットブリーダー的には売れた時点で計算でその後走るかどうかなんて継続して株持ってない限りどうでも良いし

160: 名無しマン 2020/03/03(火) 18:17:29.39
ヘクタープロテクターやエリシオのような馬はいくらぐらいで購買したんだろう
こいつらでも競走成績や待遇を考えると成功したとは思えないんだけどね

162: 名無しマン 2020/03/03(火) 18:31:33.65
お安くお買い上げできるような現地では見捨てられてる同系統の種牡馬なんて連れてきても
まあ大半は成功しませんわな

165: 名無しマン 2020/03/03(火) 18:49:51.30
マルゼンスキーが種牡馬入りする前に日本で供用されていたノーザンダンサー系の種牡馬は
ミンスキー、ノーザンテースト、エリモシブレーの3頭みたい
最初期の導入にしてはこのメンツは相当にいい馬を仕入れていると思う

167: 名無しマン 2020/03/03(火) 18:52:23.17
ラムタラの現役時代のレースって改めて見ると
ヨーロピアンの中でも最高速度はあまりだけど、尋常じゃなく長く脚を使えてそれで勝ってた馬な感じ
ペンタイアの方がマシだったのもキングジョージ見てたら分かる気がする

169: 名無しマン 2020/03/03(火) 19:02:58.82
昔の奴って馬券下手くそのマヌケしかいないからな
クロフネ除外でデジタル批判してたのがその最たる例
クロフネなんかがオペ相手に勝負になると思ってる脳みそがイカれてる

170: 名無しマン 2020/03/03(火) 19:04:42.22
でも自身はノーザンダンサー最初期の産駒なのに、ブライアンと同世代で欧州ビッグタイトル総取りの直仔を出せるってやっぱニジンスキーって凄えわ
どんだけ息が長いんだよ

171: 名無しマン 2020/03/03(火) 19:08:31.88
73年 橋本がマルゼンスキーの母シルをアメリカで購入
74年 ミンスキー国内供用
76年 ノーザンテースト国内供用
76年 エリモシブレー国内供用
79年 シャンペンチャーリー国内供用

流石にこれで成功したらすぐ同じような馬を買ってくる例にマルゼンスキーを挙げるのはどうかと思う

172: 名無しマン 2020/03/03(火) 19:12:34.22
サドラーズウェルズがノーザンダンサーの割と晩年に出てきて最優秀後継種牡馬みたいになったから、ニジンスキーにおけるラムタラもそれを期待というか夢見られてたようなのもあった気がする
記事とかもあったような
別に総意では無いだろうが

173: 名無しマン 2020/03/03(火) 19:39:52.06
デビュー(準重賞)
ダービー
キングジョージ
凱旋門賞

改めて見ても究極の戦績だな

177: 名無しマン 2020/03/03(火) 20:12:48.73
カーリアン産駒が日本で活躍してたし
期待するのも分かる

178: 名無しマン 2020/03/03(火) 20:25:47.43
同じニジンスキー系でもぶっちゃけラムタラよりも
ジェネラスやスワーヴダンサーの方が強かったんだがな

180: 名無しマン 2020/03/03(火) 21:45:53.83
ラムタラみたいに血統が完結してる感だと、

ドゥラメンテ
ワグネリアン

あたりも日本で産駒が走る気がしない

181: 名無しマン 2020/03/03(火) 21:48:07.69
某調教師はあんなの走るわけねーって言ってたよ

182: 名無しマン 2020/03/03(火) 22:21:05.24
ノーザンテーストが当たったんなら、ラムタラでもって思う人も結構いただろうな
まあ結果論だが自身で完結した血統だったってことか

186: 名無しマン 2020/03/04(水) 01:53:30.42
ラムタラが種牡馬として失敗した最大の要因は 「 テディの呪い」の 影響を強く受けているからであって 地震の決闘で完結してるからとか全然関係ないから

187: 名無しマン 2020/03/04(水) 01:56:43.26
ラムタラが種牡馬として失敗した最大の要因は 「 テディの呪い」の影響を強く受けているからであって
自身の血統で完結してるからとか全然関係ないからな

「テディの呪い」ってのは自身の血統においてテディの血が強めに入っている馬は種牡馬としては成功しやすいけど
そのサイアーラインは容易に繋がらず早期に衰退してしまうってことな

188: 名無しマン 2020/03/04(水) 02:01:28.84
そもそもテディ系というのは不思議なサイアーラインであって過去に優秀な種牡馬がゴマンと出ているにもかかわらず
その父系は容易に長く繋がったためしがない
ブルリーなんかはその筆頭であろう

あとテディ直系以外ではニジンスキー、アリダー、バックパサー、ノーザンテーストなどはテディの呪いの影響をモロに受け
単体の種牡馬としては大成功したがその父毛色は瞬く間に衰退してしまった
例外はダンツィヒくらいか

190: 名無しマン 2020/03/04(水) 03:46:46.79
ラムタラ輸入が1995年か1996年だろ。
マルゼンスキー産駒の獲得賞金ナンバーワンのカリブソングが94年末に重賞勝ってるし、クラウンシチーやサクラエイコウオーも現役で重賞戦線で活躍中の最中。

ニジンスキーの最高傑作なら、マルゼンスキーより更に上だって思ってもおかしくないし、普通の生産者くらいではぎりぎり気づけなかったんだろうな。

191: 名無しマン 2020/03/04(水) 04:00:06.15
ニジンスキー系は90年代入っても毎年G1勝ってる上に欧州でも強いの出てホクトベガがダートで無類の強さ見せてマルゼンスキーが母父でも目立ってきた時期

そして96年ラムタラ購入交渉の真っ最中にフサコンがダービー勝ってるから最高傑作なら狙いたくなる気持ちはわかる

193: 名無しマン 2020/03/04(水) 06:21:10.65
ラムタラの1995年エプソムダービーの勝ち方はゴール前の50mの上り坂を
活かして差し切ってるが、こういうタイプは今の欧州では障害用の種馬に
されるかな。まして日本のような平坦コースのダービには全く向いてないだろ。

194: 名無しマン 2020/03/04(水) 06:24:35.65
ニジンスキー系=ステイヤー血統と決めつけられるようになったのがダンスインザダーク
ラムタラやフサイチコンコルドを原因とする競馬評論家も多いけれど、両頭はノーザンダンサーの近親が強すぎて実は参考にならない

198: 名無しマン 2020/03/04(水) 07:58:56.11
重いとか軽いとかどうこうより、ニジンスキー系種牡馬の産駒の活躍の中心が
芝からダートへ移っていってた時期だったのに・・・というのはあったな
ラシアンルーブル、ナグルスキーもそうだし、マルゼンスキーやヤマニンスキーもそうだった
もともとパワフルな血統ではあったんだけど

あと、もともとはシガー輸入する予定が蹴られてラムタラだったので、実はそれでもナンボかマシだったというオチがつく

199: 名無しマン 2020/03/04(水) 08:09:58.49
ニジンスキー系と言ってもほとんど母父バックパサーか
カーリアン、サンデーと産駒種牡馬は違う

200: 名無しマン 2020/03/04(水) 08:16:21.95
その金でキングマンボを買ってしまってたら、どうなってたかな?
欧米で産まれるはずの馬が産まれなくなってたりして、競馬の歴史がかわってるのかもな。

Twitterでフォローしよう