注目記事


 

1: 名無しマン ID:jI1ptOCG0
アリストテレスには手こずったが3着以下はいつも通りぶっちぎってるのに

2: 名無しマン ID:BxGhI6wZ0
でも最後まで追ってた割にダービーより差は縮まってるからなw
まぁ距離適性外だとしたらこんなのどうでもいいけど

3: 名無しマン ID:sh/iYRBx0
そのアリストテレスがケヴィンやビターエンダーに負けてた条件馬だから

4: 名無しマン ID:K74/+gDX0
菊のような適性外のレースを勝てるからこそ無敗を維持できるわけ
逆に秋天で適性ドンピシャのアーモンドがフィエール、クロノに迫られた方がファンからすれば焦ったはず

7: 名無しマン ID:g1j8yfgA0
キングヘイローと接戦だったスペシャルウィークを思い出した。

9: 名無しマン ID:2E+RKq+k0
競馬板だとコントレイルは追えば追うだけ伸びてどんな条件でも楽勝できる完全無欠の世界史上最強馬のはずだったからw

10: 名無しマン ID:8HnmQtQgO
ガチ追いで追えば伸びる論法が使えなくなったから

11: 名無しマン ID:EYt1vQUO0
でもアーモンドアイとかデアリングタクトが菊花賞出ても勝てたとは思えない

12: 名無しマン ID:ELtTrpxO0
怪物ルメールが乗ってたら5馬身差で圧勝やぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

藤田シンジが言ってた

13: 名無しマン ID:2E+RKq+k0
あのレースの後も「コントレイルはステイヤー」って言い張ってるやついたからな

14: 名無しマン ID:M3eYMQhT0
なんでやねん

15: 名無しマン ID:/IKiG89F0
あんなギリギリで三冠取った馬初めて見たし。

29: 名無しマン ID:9z3JUrPd0
>>15
単純明快、ルドルフ、ブライアン、ディープやオルフェより適正距離が短いだけ。

16: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
菊花賞のレースをちゃんと分析できてないからだろう

17: 名無しマン ID:nWAZibT80
むしろあの展開で抜かせなかったの凄い
京都記念のオペラオーを見た

32: 名無しマン ID:IdlhP3610
>>17
これ

18: 名無しマン ID:Flk+WWW60
全然底みえてないぞ

19: 名無しマン ID:2E+RKq+k0
長距離に限れば底は見えたかもしれないけど長距離なんて二度と出ないんじゃないかと

20: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
菊花賞総括

参考回顧動画
https://www.youtube.com/watch?v=BGTgvGzq3G8

https://www.youtube.com/watch?v=Pfjcowx_Kag&t=1s

①上位に来た馬で馬場の悪い所を通ったのはコントレイルのみ
上位に来た馬の中で、芝の色が変わった悪い部分をずっと走っていたのはコントレイルのみ
ルメールにマークされて一列外に出せなかった事が原因で、これでスタミナを大きく消費し続けた
上位に来たのは、ディープボンドやアリストテレスが走ったギリギリ馬場の良いラインを走っていた馬のみ

②終始折り合いを欠いてスタミナを消費
最初のコーナーあたりから、ずっと折り合いを欠いたままで最後まで走り勝ってしまった
父ディープも同じような場所で掛かったが、向こう上面では折り合って落ち着いた
トータルで見ると、父より遥かにスタミナを消費してしまったが、これも相当に痛かった

③走破タイムは実は優秀
馬場の悪い内側を避け、極端に大きく外を回ったことで、従来の菊花賞より50~60Mは余計に走っている
タイムにして3~3.5秒程度に該当するわけで、勝ちタイムは3分5秒5だが、実質的には3分2秒程度の価値がある
しかも、かなり荒れた馬場状態であるにも関わらずこのタイムは、歴代の菊花賞と比べても優秀

④アリストテレスは長距離で覚醒
ディープボンドと同じラインを走り、終始ギリギリ馬場のいいところを走ったとはいえ、
3着以下に3馬身以上の大差をつけたアリストテレスは優秀で、長距離で完全に覚醒したと言える

⑤中距離のコントレイルがこれだけ不利なレースを勝つのは異常
ミホノブルボンやメジロマックイーンと言う名馬でも、ライスシャワーの徹底マークに合い大記録を逃した
これら名馬でもステイヤーに徹底マークされればあっさり交わされるのが長距離レース
それを1800がベスト、2000までがベストと言われたコントレイルが、折り合いを欠き、馬場の悪い部分を走らされ
スタミナを浪費しまくりながらも勝つとは、競馬の常識では考えられない
これだけ不利なレースを能力だけで勝ったわけで、異常な強さを持ったバケモノとしか言えない

21: 名無しマン ID:XN2tdgPw0
コントレイルはティズノウのひ孫なだけあって勝負根性は世界レベルかもしれん

22: 名無しマン ID:/5jFmf8T0
無敗の四冠だからルドルフディープ越えたやん

23: 名無しマン ID:SHDteoN80
ただの接戦じゃなくてラビットとブロック役使っての接戦だったから

24: 名無しマン ID:zaDjbAoz0
あるところの指数ではオルフェと同じくらいの指数らしいな
オルフェとの違いはアリストがいたかいなかったってところ
おそらく次走のアリストはものすごい勝ち方すると思う

25: 名無しマン ID:OFQpcYnK0
>>24
じゃあ前走のアリストテレスは何なんだよ

31: 名無しマン ID:zaDjbAoz0
>>25
前走は2200だろ
3000の強さは評価してるが4F違うと全然違うだろw

34: 名無しマン ID:OFQpcYnK0
>>31
3000や3200でGIクラスの馬が2200で平凡な条件馬って事は過去を振り返ってもほとんどないぞ
逆に長距離がある程度強い馬でも中距離で重賞勝ち負けできない場合はGIじゃ駄賃が足りない

35: 名無しマン ID:zaDjbAoz0
>>34
平凡って決めつけるのはまだ早くないか?
ここ最近はコントレイル以外には負けてないんだからさ
中距離の強さはこれから見てないとなんとも言えないが、
3000の強さはラップや指数を見る限りかなりのレベル

38: 名無しマン ID:M3eYMQhT0
>>34
5歳秋になって先日やっとそのレッテルを払拭した気がするフィエールマンだけど何か言ったか?

53: 名無しマン ID:OFQpcYnK0
>>38
フィエールマンは元々中距離の重賞でも好走してるでしょ

>>46
レース数少ないので何とも言えないが、マンカフェは数少ない例外かもしれん

59: 名無しマン ID:P4KAxxnP0
>>53
デルタブルース

60: 名無しマン ID:OFQpcYnK0
>>59
2400のGIでもバッチリ好走してる

46: 名無しマン ID:/5jFmf8T0
>>34
まんは‥

30: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
>>24

ルメールじゃなければ‐3馬身だからな

ルメールが乗らなかったら買わない方がいい

26: 名無しマン ID:K74/+gDX0
歴史を振り返っても長距離で勝てる馬ってのは道中無駄な力を使わずに走れる「低燃費」なタイプ
道中掛かりっぱなしで、燃費を無駄に消費しまくって勝っちゃった異常性に気づいた方がいい

27: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
あと、掛かりる馬をうまくなだめて落ち着かせるのは騎手の腕によって大きく違う

自分は上手く落ち着かせることが出来なかった

ルメールはうまい

と福永自身がyoutubeで答えていた

つまり

ルメールなら+3馬身有利
福永なら-2馬身不利

合計5馬身差が発生していた

28: 名無しマン ID:MKzFdVZ40
ルメールの凄さというか巧さを感じたレースだった

33: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
亀谷も水上も「絶対能力」の違いで勝ったと言ってたな

本来絶対に来るわけがない馬

亀谷は「能力の方向は一定ではないけど、凄い能力の馬がいるということです」

と自分の理論に収まらない馬の存在を認めてたぞ

36: 名無しマン ID:neXRls940
勝ったコントレイルが長距離合わないからもうやらないって言ってるのになんで負けたアリストテレスが「長距離やっぱ合うわぁ。うん!春天狙い!」になるのか
中距離馬に負けたのにアリストテレスはステイヤーとして長距離狙いって矛盾してないか?

39: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
>>36

相手がバケモンなだけで後続との着差見れば、まあ長い所で試してみたくなるわな

37: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
圧倒的スピードが持ち味のベストが2000ぐらいと言われる馬が、菊花賞を勝つようなことは今後二度とないだろう

今回三冠に挑むから全くあわない3000を無理して走らせただけで

本来なら菊花賞に出走さえしないタイプの馬

フランケルが凱旋門賞に出走するぐらい無謀な挑戦をしたんだよ

45: 名無しマン ID:M3eYMQhT0
>>37
うん。この挑戦の結果に泥をなすりつけるような言動してる奴、今後春の二冠馬が距離不安だから秋天やマイルCSに向かうと言っても批判すんなよって思うわ

40: 名無しマン ID:sOZ2cqTS0
ナリタブライアン、ディープインパクト、オルフェーヴルみたいに圧勝するんやろうなぁって思った菊花賞の結果

41: 名無しマン ID:K74/+gDX0
中距離馬のコントレイルが能力の違いでステイヤーのアリストテレスを破っただけ
三冠がかかってるから適性外の菊を使っただけだしな

42: 名無しマン ID:o4WZWjUP0
そんなコントレイルに得意距離で負けたアリストテレスは本当に長距離路線で通用するのかね?

48: 名無しマン ID:WqEGSAZ70
>>42
通用するかどうかはわからんが、中距離だとおそらくコントレイルにあんなに迫れないであろう馬が長距離であれだけ追い詰めたんだから長距離の方がいいという判断だろ
そもそも長距離の方が層薄くて楽だろ

51: 名無しマン ID:P4KAxxnP0
>>42
「コントレイルは化け物だから」で説明できないそれ?
コントレイルからしたら守備範囲外で能力を発揮しきれないレースだったけど、それでも出したパフォーマンスは例年の菊花賞馬並だったって話

43: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
課題があるとすれば、鞍上だけ

福永はそろそろおろした方がいい

コントレイルの負担重量が+10キロぐらいになっとる

44: 名無しマン ID:BEoO/Jl80
福永が早かれ遅かれやらかしそう

47: 名無しマン ID:Hnf4fB4P0
菊花賞のタイムが平凡すぎる
鳴滝特別のほうがよっぽど優秀というか
コントレイル鳴滝出てたら勝てたかどうか怪しいよ

52: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
>>47

鳴滝特別って同日に京都競馬場の3000で行われたレースなの?

ちょっと記憶にないんだけど

49: 名無しマン ID:XN2tdgPw0
コントレイルはサイヤ人かも苦しい戦いを経て強くなっていく

50: 名無しマン ID:ELtTrpxO0
アリストは完全にルメールのお陰だから、実質5馬身差で勝ったと思えばいい

54: 名無しマン ID:5NM0NS/D0
アリストテレスがウィンクスの引退レースで空気読まず2着に入ったクルーガーみたいになってるな
あのクルーガーのせいでウィンクスってそんな強くなかったんじゃね?オーストラリアのレートおかしくね?
みたいになっちゃった

56: 名無しマン ID:5sBdFTvz0
トモのバネとスピードは超一流だ
これは筋肉の質によるものだから遺伝しやすい部分だろう
つまり種牡馬としての成功の確率は高い
でも競争心の強さ、体の柔らかさ、賢さは少しずつディープより劣る
それに同父のライバルが多いからディープほどの成功は難しいだろう

72: 名無しマン ID:M3eYMQhT0
>>56
競争心の強さはディープより上じゃないかな。ていうかこんなレスした時点でお里が知れるんだけど、ディープは身体能力は高いけど競走には淡白な馬だったよ

58: 名無しマン ID:Hnf4fB4P0
コントレイルの菊花賞は
ワンアンドオンリーの神戸新聞杯みたいな
最後の力を振り絞りました感があるんよ
燃え尽きててもまったく不思議じゃない

61: 名無しマン ID:P4KAxxnP0
というかちゃんと条件とはいえ連勝してきてる典型的な菊の上がり馬じゃねえかアリストテレス
逆になんでこれが評価落とす理由になるんだか

64: 名無しマン ID:Hnf4fB4P0
無敗馬がギリギリ勝利した次ってのはたいてい負けるもんだからね
サートゥルナーリア皐月賞感もコントレイル菊には感じるね

71: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
>>64
たいてい負ける?
例えば10例ぐらい出してみてくれ

65: 名無しマン ID:P4KAxxnP0
つまりアリストテレスがこの後G1クラスの中距離で善戦する可能性が皆無である、って言いたいの?

66: 名無しマン ID:BVgCOq0v0
アリストテレスはルメールじゃなければどうなるのか?は興味ある

67: 名無しマン ID:iKS0LrA70
コントレイルのあのド根性はなんなの?お前そういうタイプなのかよとビックリしたわ

69: 名無しマン ID:QYCLlebP0
過去の菊花賞馬みるとよほどの名馬以外それまでの主な勝ち鞍が1000万下って馬多くね?

73: 名無しマン ID:QYCLlebP0
アリストテレスは例年なら菊花賞馬だろ

74: 名無しマン ID:5NM0NS/D0
アリストテレスがスカイディグニティ級どころかマイネルデスポット級の力しかない
ということにしたい勢力がいるようだ

75: 名無しマン ID:PYOTlFLL0
サートゥルは底見せた感じだけどコントレイルはスムーズにいかずに結果辛勝になっただけだからディープの弥生賞じゃないかな

引用元: ・なぜコントレイルは無敗で三冠を獲ったのに底が見えた雰囲気なの?

非適正な舞台で終始マークされていたにもかかわらず勝てたのはすごいと思いますけどねー。

Twitterでフォローしよう